銀座クリニック|GINZA CLINIC

診療時間 : 9:3013:00 / 14:3018:30

診療日:月~土 / 休診日:日祝完全予約制

院長からのご挨拶

image

銀座クリニック院長の小川剛鑑(おがわ たけあき)と申します。

私は、糖尿病、生活習慣病、内分泌甲状腺疾患を中心に、順天堂大学病院 糖尿病・内分泌内科にて順天堂大学 河盛隆造教授(当時)の下で臨床経験を積み、その後は千葉県鴨川市の亀田総合病院で幅広く診療を行って参りました。その後、医療法人みなとみらい新宿金沢内科クリニック院長を経て、本院院長に就任致しました。

私が診療で大切にしているのは、患者様一人ひとりに合った生活面のアドバイスと治療法を提案し、改善した時はともに喜び、そうでない時はともに生活を振り返ることです。 自覚症状の出にくい生活習慣病ですが「安心して受診できる」、「受診してよかった」と思って頂ける医療を目標に毎日診療を行っています。

今後も、高度かつ安全な医療を皆様に提供できるよう努力してまいります。当院は銀座駅A2出口を出てすぐと大変アクセスの良い立地にございますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

糖尿病外来

糖尿病と聞くと、食事制限で大好きな物を食べられなくなる、毎日面倒な運動やインスリンの注射をしなくてはならない、最終的には失明や人工透析、足の壊疽になる、などネガティブなイメージをお持ちになられる方が多いようです。 しかしながら、一概に糖尿病と言っても一人一人異なった生活習慣や生活環境があり、病態は様々です。

患者様へ

病院やクリニックに行くとあれもダメこれもダメと言われそうで、受診するにはなかなか腰が重いですよね。すごくわかります。「糖尿病にならないために」「糖尿病と上手に付き合っていくには?」など、患者様の生活スタイルに合ったオリジナルの治療法をご提案します!

甲状腺外来

甲状腺の腫れやホルモン異常をきっかけに来院される方も多いのですが、最近注目されている「妊娠と甲状腺」についての検診や相談でも多くの方が来院されます。当院では、甲状腺疾患に経験豊富なスタッフによる甲状腺超音波検査を中心に診断を進め、わかりやすくご説明しながら治療を行います。特殊な検査や外科手術等が必要になる場合は、甲状腺外科の専門病院と連携し治療を進めています。

患者様へ

「不妊治療」「便秘」「冷え」「動悸」「発汗」「低代謝」など、特に女性が抱えているお悩みの多くが、甲状腺疾患の症状は当てはまります。一度、甲状腺機能の状態を確認してみてはいかがでしょうか。

睡眠時無呼吸症候群

最近メディアでも取り上げられるようになりましたが、糖尿病や高血圧、心筋梗塞や脳卒中の基本病態として知られる重要な疾患です。当院では、国内有数の睡眠時無呼吸症候群の専門医療施設である「みなとみらいクリニック」と連携し、パルスオキシメーター、ポリソムノグラフィー検査を基本とし、世界各国のCPAPをはじめとし最高水準の治療機器を駆使して治療を行っています。

患者様へ

概して、カラダにいいことは好まれないものですが、良質な睡眠を望まない人はいないでしょう。生活習慣病の予防は、良好な睡眠からです。当法人理事長の著書45歳からは『眠り方』を変えなさいを読んで来院される方も多く、現在とても注目されているトピックです。当院では、簡易検査からより詳細な終夜睡眠ポリグラフィー(PSG)検査まで、患者様の生活スタイルや重症度に合わせた睡眠検査を実施しています

生活習慣病外来

毎日の食事や運動や睡眠の乱れから高血圧や脂質異常症(高脂血症)、高尿酸血症などの生活習慣病が発生することが知られています。2型糖尿病と同様に、これらの生活習慣病では個人のライフスタイルの改善が基本となります。

患者様へ

ひとりひとりの生活パターンや生活習慣をよくお聞きしたうえで、血管年齢や頸動脈エコーなど動脈硬化検査をお受けいただきます。そのうえでご本人に最適なオーダーメード型やビスポーク型の治療法を考えていきましょう。